特殊鋼倶楽部 イベント情報
HOME > イベント情報
イベント

イベント情報

「平成30年度工場見学付新人(東日本ブロック地区)研修講座」を開催しました

 去る4月26日(木)、5月17日(木)、特殊鋼倶楽部と全日本特殊鋼流通協会共催で初めて平成30年度工場見学付新人(東日本ブロック地区)研修講座を開催しました(受講者数:24名)。

 

【スケジュール】

  ●4月26日  

10:00~17:00  特殊鋼販売技士 入門編 講師:浜小路氏

17:00~18:00  特殊鋼流通 先輩からのメッセージ

 【問屋】「仕事10年での学び」

     大同DMソリューション㈱ 齊藤氏

 【商社】「日本・中国の鉄鋼業界の現状」

     三井物産スチール㈱ 竹下氏

18:00~20:00  親睦会

 

  ●5月17日  

13:30~16:00  愛知製鋼㈱知多工場見学会

 

 

 特殊鋼販売技士入門編では、特殊鋼の基礎知識について講師の声に耳を傾けながら熱心に学んでいました。

 特殊鋼流通先輩からのメッセージでは、参加者からは「仕事のスタートラインに立つ今、聞けて良かったです」「世界の中で鐵が成長産業であるということを聞けて良かったです」等の感想を頂きました。

 

 工場見学は、訪問先である愛知製鋼㈱本社のガイダンスホールに到着後、同社 山中お客様本部長常務執行役員、鴨井営業企画部長のご挨拶を頂きました。会社紹介DVDを見た後、2班に分かれて見学に入りました。

 展示ルーム見学の後、現場ではNO.3連続鋳造工場と第2棒鋼圧延工場を見学しました。

 見学先の感想では、「電炉から取鍋、連続鋳造の過程を見ることができ理解が深まった。具体的な生産量や生産時間、温度等も分かり理解が深まった」「丸材は初めから丸材で作られていると思っていたので、角材から作られている事が驚きで印象的でした」「アテンドして頂いた女性の説明が非常に分かりやすかった。今までの工場見学の中で一番理解をしながら見学できた」等の感想を頂きました。

 

 全体を通しては、「座学で学んでいる内容を工場見学で実際に見ることが出来るのは、大変有意義だと思う」「参加者同士で情報交換ができた」等の感想を頂きました。

 

 参加された方々にはアンケートを実施させて頂き、貴重なご意見をありがとうございました。次回工場見学付新人研修講座に是非とも生かしたいと思います。

 

 最後に、特殊鋼倶楽部会員企業のために貴重な機会を与えていただいた特殊鋼販売技士入門編の講師の方、特殊鋼流通の先輩からのメッセージを頂いた方及び愛知製鋼㈱知多工場の関係者の方々に感謝を申し上げて、工場見学付新人(東日本ブロック地区)研修講座の報告といたします。

 

 以下に、写真を掲載します。

 

   【問屋 先輩からのメッセージ講演の様子】     【商社 先輩からのメッセージ講演の様子】

 

      【工場見学会の様子】               【工場見学会の様子】

 


このページのトップへ